BABY-G Presents Girl's PARTY!

LIFE STYLE

BABY-G it girls

OUR PRECIOUS TIME FAKY

OUR PRECIOUS TIME FAKY

次世代のTOKYOシーンを担うアップカミングなガールズグループ・FAKY(フェイキー)。東京からオルタナティヴ・ガール・ポップを発信する個性豊かな4人が、日常の中で出会う「特別な時間」についてスペシャルインタビュー!

それぞれの個性が際立つ4人4色のFAKYワールド

最新のBABY-Gを着けて、カメラが回っている時はクールでアピーリングな表情を見せてくれた4人も、ひと度インタビューが始まると等身大の女の子らしいガールズチャットがスタート! 

-4人は生まれも育ちも、年齢も異なるけど、出会った時のことを覚えている?

Lil’ : AnnaとMikakoはFAKYを結成する前に事務所のレッスンで出会っていて、Annaの第一印象は「この人怖そう」でした(笑)。

Anna : 怖い人によく見られるんです……。打ち解けるまでに半年くらいかかったよね(笑)。

Mikako : 私とLil’はとあるオーディション会場で初めて顔を合わせたんですが、Lil’が急に声をかけて……。

Lil’ : Mikakoと違う人を勘違いして、「久しぶりー」って声をかけたんです。

Mikako : それで私も、もしかしたら会ったことがあるかもって思っちゃって。でも話していたら全然話がかみ合わなくて、改めて初めましてって(笑)。

Anna : Akinaはずっとカリフォルニアに住んでいたから実際にみんなで会ったのは1年前にFAKYを再結成した時だったんですが、実は私、5年前に彼女のレッスン風景を見ていて、当時Akinaはまだ11歳だったけど、すごくキレイな歌声の子だなって思ったのを覚えています。

Akina : そうなの? 嬉しい!

-個性豊かな4人が集まっているけど、グループ内での役割はあるの?

Anna : Lil’は良く話すし、ひとりでネタを始めたり、とにかく賑やか!

Lil’ : Akinaだけは私のネタを笑ってくれるんですけど、スタッフの方々含め他のみんなは「またやってるよ」って顔でスルーされます(笑)。Akinaは穏やかな性格で、FAKYのPEACE(ピース)担当ですね。

Akina : Annaは最年長ということもあって、みんなのまとめ役。

Mikako : ちゃんと話を聞いて的確なアドバイスをくれるんです。

Lil’ : Mikakoは実は天然だよね。でも、FAKYいち男前だと思う。

Mikako : 誰よりもストイックだしね。

-本当に仲が良いのが伝わってきます! 仕事をしている上でそれぞれ一番楽しいと感じる時間は?

Lil’ : 私はもともとソロでステージで歌っていたこともあって、やっぱり人前でパフォーマンスするのが好き。

Mikako : PV撮影は、みんなでひとつの作品を作っているって感覚が楽しいですね。

Anna : 私も動画の撮影は好き!

Akina : 私はレコーディングしている時かな。一番達成感がある!

Anna : すごい、見事にばらけたね(笑)。

PAGE TOP

FAKYのPRECIOUS TIME

Anna:家族と過ごしている時

「愛犬のクッキー含め家族全員で他愛もない話をしている時に幸せを感じます」

Akina:家族と過ごしている時

「お兄ちゃんはカリフォルニアにいるんですが、毎日家族でスカイプしてます」

Mikako:おひとりさま時間

「誰にも気兼ねすることなく過ごせる自分の時間が必要かも」

Lil’:家に引きこもっている時

「You Tubeでアニメを見つつ、テレビでニュースをつけながらマンガを読んでいるのが最強に楽しい時間」

information

FAKYの最新作であり、初の配信限定E.P.『CANDY』が好評発売中!
まずは収録曲の一部をYouTubeでチェック!

『CANDY』
https://www.youtube.com/watch?v=T9aTZQi8cMg
『Afterglow』
https://www.youtube.com/watch?v=jrzkK0CCW00
『You』
https://www.youtube.com/watch?v=_26OGnKOV1M
OFFICIAL WEB SITE
http://faky.jp

PAGE TOP

PROFILE

FAKY(フェイキー)

自らを“FAKY=FAKEのよう”と名乗ることで、現在の音楽シーンの中で逆説的にリアルを体現するグループを目指すという意気込みを表現。2013年の活動開始以来、海外に通用するガールズグループを合言葉にアーティスト活動を展開する。現在の日本の主流のガールズグループとは異なる存在を目指す、個性あふれるオルタナティヴなガールズグループ。

Anna(アンナ)

1992年ニュージーランド生まれ。その後、香港やフィリピンで子供時代を過ごし、ブリトニー・スピアーズに憧れてシンガーを志す。クールな存在感を放つオールマイティーなFAKYのリーダー。

Lil’ Fang(リル・ファング)

1993年東京都生まれ。名前の由来は“小さな牙”。FAKYに加わる以前は、クラブで洋楽のカバー曲をパフォーマンスしていたという豊かな経歴の持ち主。その類稀な歌声はFAKY内でも異彩を放つ。

Mikako(ミカコ)

1994年福岡県生まれ。マイペースな4人の中でもとびきり自然体で、天然キャラ。保育園のお遊戯会でパフォーマンスをすることの楽しさに目覚め、その頃から歌やダンスに励んできた一途で情熱的な一面も。

Akina(アキナ)

1999年カリフォルニア生まれ。アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。FAKY参加のためカリフォルニアから東京へ移住し、16歳という若さながら、一流のパフォーマンス力を持つスーパーガール。

PAGE TOP

FAKYが着用しているBABY-Gはこちら

PAGE TOP

BRAND INFORMATION

  • フェイス
  • スピンズ 0120-011-984
  • エヴリス109渋谷店 03-3477-5014
  • スプラウト セカンド 03-5474-4301
  • フィグアンドヴァイパー 03-5772-5310
  • ダヴァンタージュ 03-5410-0773

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

最近チェックした製品