BABY-G Presents Girl's PARTY!

FASHION

BABY-G for PERK online

PERKガールとそれぞれの特別な時間 part.4

異なるフィールドで活躍する12人の女性たちに<BABY-G>の新作ウオッチを付けてもらい、それぞれのクリエイティブで特別な時間を教えてもらうこの連載企画も遂にラスト!最終回はメイクアップアーティストの吉田佳奈子さん、モデルのカランさん、DJのマユラシカさんが登場してくれます。過去回をチェックしていない人はそちらもお見逃しなく!

"モデルのために化粧品を選ぶ15分間"
by 吉田佳奈子(メイクアップアーティスト)

雑誌や広告など様々なビューティーシーンで活躍をする若手メイクアップアーティストの吉田佳奈子さん。彼女の提案するメイクは、トレンドを取り入れつつも自分自身の魅力を引き出す媚びないもの。リアルなシーンにも応用できるメイク法を考える瞬間こそが彼女の大切な時間だそう。「撮影前はとりあえず化粧品を机の上に並べて見てみる。そうするとその時のコンセプトやテンションを組み合わせたパズルが頭の中で始まるんです。これから何を作ろうか、その日の可能性を考えながら挑戦的な気持ちになる撮影前の15分間は創作意欲が湧き上がる重要な時間です」

着用しているBABY-Gはこちら

砂浜で太陽の光を反射して輝く貝殻等をイメージしたというパステルピンクは今年のトレンドカラー。メンズライクなデザインなので甘くなり過ぎず使用しやすいのが嬉しいポイント。

PAGE TOP

"撮影の合間にリフレッシュする60分間"
by Karan(モデル)

メンズやレディース、ストリートからハイブランドまで幅広いジャンルをミックスし自分のスタイルに落とし込んで着こなすカランさん。日々撮影に追われながら時計で時間をチェックする彼女に必要不可欠な時間は、本来の自分を取り戻し、頭をリフレッシュさせるコーヒータイム。「例えばジャンルが全く違う撮影が1日にいくつも入ったりした時に大切なことは、いかに自分の頭を切り替えるかということ。そういう時には友達がいるお店に行ってコーヒーを飲んでリフレッシュする。そして時計を確認して次の現場へと向かいつつ意識を変える。そうすると本来の自分自身に戻れて良い撮影ができるんです」

取材協力_GOLDEN BROWN(東京都目黒区東山2-3-1)
http://www.goldenbrown.info

着用しているBABY-Gはこちら

視認性の高いバーインデックスはスポーツシーンに最適な上、ライン使いが印象的でスタイリッシュ。ホワイト×ネオンイエローのカラーリングがスタイリングにスパイスを添える。

PAGE TOP

"自分好みのレコードを見つけるための1分間"
by MAYURASHKA(DJ)

DJとして活躍するマユラシカさんの日課は仕事道具でもあるアナログレコードを探すためのレコードショップ巡り。この日は渋谷にある行きつけのライトハウスレコーズに。膨大な数のレコードの中から自分好みの1枚を試聴して見つけるコツは、ずばり即断即決。なんと1分で決められるのだとか!「お店でもネットでも、音源を試聴して『買う!』ってなるのは1分以内が多いです。決めるポイントは自分にハマるグルーヴかどうか。ギターやピアノのリフだったり入りの感じとか色々あるけど、1分聞けば大体わかりますね。最近はCDやデータを使う時もあるけど、やっぱりレコードでかけるのが1番好き。使っていくうちにどんどん自分に馴染んでくる感じがするんです。腕時計もそうですよね」

取材協力_Lighthouse Records(東京都渋谷区道玄坂2丁目9−2 正実ビル3F)
http://lighthouserecords.jp

着用しているBABY-Gはこちら

クラシカルなスクエアフェイスが特徴の名品”5600”をベースにした進化モデル。飽きの来ないシンプルデザインとマットな質感のバンド&ケースが魅力です。

PAGE TOP

STAFF CREDIT

  • PHOTO_Yuko Saito, Yoko Tagawa(horizont)

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。