BABY-G Presents Girl's PARTY!

PRODUCTS

BABY-G GALLERY Vol.15
@Maybe! museum

Maybe! 美術館へようこそ

第15弾も、小学館の雑誌「雑誌Maybe!」とのコラボレーション企画!
「新しい年がより良い一年になりますように」という願いを込めて。
タフに時を刻む G-SHOCK&BABY-Gを、さらにキュートにデコレーションしたスーパー熊手なら、2018年の幸運は間違いなし!!

Created by @kimsonghe
Photo : 小倉雄一郎
Text : 阿部洋子

「G-SHOCK&BABY-G NEO HAPPY KUMADE」
(シャンデリアアーティスト・キム・ソンヘ作)

たくさんのG-SHOCK&BABY-Gをちりばめたデコラティブな熊手は、おかめやひょっとこなど日本古来の縁起物に加え、よく見ると子猫のぬいぐるみやプラスチックのフラミンゴなど、ポップなモチーフが盛りだくさん。様々な個性をもつものたちがひとつになることで、エネルギッシュな作品となっています。人間もみんなそれぞれ違うけれど、それを認め合うことでさらなるパワーが生まれる。そんなメッセージが込められた熊手は、素敵な出会いや幸運を招き入れてくれそうです。

PAGE TOP

おすすめの時計はコレ

黒地にアンバーが効いているカラーリングはまるでラッキーチャームのよう!
G-SHOCKとBABY-Gのペアウォッチなので、カップルにもおすすめ。

PAGE TOP

キム・ソンヘ Kim Songhe

@kimsonghe

1982年、在日朝鮮人の三世として東京に生まれる。2005年に展示したシャンデリア作品が注目を集め、作家として独立。以降、国内外の企業やブランドへの作品提供、空間ディスプレイなどを手掛ける。ぬいぐるみやアメリカン・トイ、達磨や招き猫、熊手といったアイテムをコラージュして作られる作品は「ジャンク・コラージュ」と評され、ユニークなバランスが魅力。

PAGE TOP

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。