BABY-G Presents Girl's PARTY!

舞ガール with BABY-G produced by 美女toダンスRUSH BALL

SPORTS

BABY-GアンバサダーRUSH BALLの海外出演イベントに密着!
国内外のイベントに多数出演するヒップホップダンスの世界チャンピオンを上海でキャッチ!

RUSH BALLプロフィール@rushball.jp

KYOKA@kyoka_rushball1996年大阪生まれ、MAiKA@maika_rush1998年大阪生まれ、大阪在住のストリートダンスチーム。2004年にダンスチームを結成以来、テレビやCM、雑誌に多数出演、数多くのダンス大会で優秀な成績を収める。2012年にG-SHOCK / BABY-Gとアンバサダー契約をし、国内外のイベントにも参加。2016年にはフランスで開催されたダンスの世界大会『JUSTE DEBOUT』で日本人ヒップホップダンサー初のチャンピオンとなる。

女子高校生の人気の部活動といえば、ダンス部。スマホ世代から人気が急伸。彼女たちが踊るダンスジャンルの中で一番人口が多いのがヒップホップダンスである。若者の一大文化となったストリートダンスシーンで、国内外から出演オファーを多く受けるストリートダンスチーム『RUSH BALL』。彼女たちが中国・上海で行われたG-SHOCK 35周年 SHOCK THE WORLDに出演するということで、同行し撮影&インタビューを行ないました!

それぞれの特別な時間

KYOKA :ご飯を食べている時。パズルをしている時。もちろん踊っている時。何も考えずにストレス発散できるのが買い物なんですよ。ストレスが溜まったら、何か欲しくなるから、常に通販見ていたりとか、行く先々で時間があれば買い物に行ったりします。その時間は、色々忘れて夢中になっているかも。

MAiKA :アニメを読んでいる時。移動中にゲームをする時。お風呂に入って、さっぱりして、もうあとは寝るだけっていう時のゲームの時間が好き。
ダンス活動が多忙な二人はそれぞれ趣味に費やす時間が大切であるという。それぞれの特別な時間からKYOKAは「パズルで集中力がついた」、MAiKAは「ゲームやアニメのサントラとかをダンスに使う」などダンスにも活かされている。

観客の心を掴む5分間のダンスショー

KYOKA :5分間のダンスショーは、とりあえず楽しんでいこうという感じですね。

MAiKA :それが伝わったらいいよね。楽しんでいる感が。

KYOKA :ダンスの振りをあえて決めてないところが多いので。今日どんな即興感が出るかなというワクワク感がありますね。お互いがお互いを読み合って「そういく?」みたいな。
長い付き合いと世界トップクラスのダンススキルを持っているからこそなし得るシンクロ感とチーム感。ショーにも即興を入れるなど、自分たち自身が楽しんでステージを作り上げていることが伝わってくる。

着用モデルはコレ!

KYOKA :私が着けているボルドーもMAiKAが着けているカーキも、今までになかった色じゃないですか?! なので、見た時に直ぐに選びました。しかもボルドーは、ファッションでも流行ったから、コーディネートもしやすい。カーキは、女の子がみんな好きだと思うし、何にでも合う。

MAiKA :それこそカーキのBABY-Gは、ダンスのショーで一番着けやすい色だと思う。

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS

      PICK UP