BABY-G Presents Girl's PARTY!

LIFE STYLE

SPECIAL INTERVIEW

Moona Whyte

BABY-G Special Interview

ハワイ在住のカイトサーファー、ムーナ・ホワイトさんのスペシャルインタビュー!カイトサーフィン(kitesurfing)とは、専用のカイト(凧) を使って風の力を利用しながら波に乗るサーフィンのこと。その代表的な大会であるKSPの優勝者であり、現役の美大生でもあるムーナさんが、カイトサーフィンとBABY-Gの魅力を語ってくれました。

波と風の力で楽しむスポーツ

小さい頃から海が大好きで、サーフィン、カヌー、ヨットなどのウォータースポーツを経験してきました。そしてカイトサーフィンに出会い、普通のサーフィンとは違う魅力に惹かれました。例えば、カイトサーフィンは風の力を利用して波をつかまえる事ができ、普通のサーフィンでは難しい波のセクションをメイクする事もできます。風向きがオンショアだったり、風が強すぎてサーフィンができない時などにとても良いスポーツなんです!マウイ島で行われたKSPの大会で優勝できた事には、喜びと同時に驚きを感じています。私がカイトサーフィンを始めた頃から憧れていた女性サーファー達と共に健闘し、彼女たちのライディングスタイルを間近で知る事ができました。いつか同じように、私のカイトサーフィンを見て、自分も海に行きたい!新しいことに挑戦したい!と多くの女の子に思ってもらえるようになりたいです。今年も12月にマウイで開催されるKSPのコンテストに出場する予定です。去年と同じように、良い成績を残せるよう頑張ります。

カラフルで機能的なBABY-Gはサーフィンにぴったり

BABY-Gはタフなので、大きい波の日でも安心。G-LIDEみたいにタイドグラフを搭載しているところも、魅力の1つです。可愛い色がたくさんあるので、コーディネートも簡単!特にビキニには、どの色でも合います。 ハワイでは地元のオアフ島・ノースショアの波がお気に入り。ビーチはどこもとても綺麗です。サーフィン以外には、ハレイワの街のカフェやレストランが好きで、オフの日によく訪れます。またハワイ大学で美術を専攻しているので、デザインの勉強をしたり、アート作品を作ったりしています。母が東京育ちなので、小さい頃には毎年夏に東京に行っていました。今だったら、海に行って波を見てみたいな。

PAGE TOP

最近チェックした製品