BABY-G Presents Girl's PARTY!

NEWS

BABY-G meets.
anima夜ランイベント開催!

12月8日、BABY-Gはアクティブなライフスタイルを提案する人気ブランド「anima」とともに『BABY-G meets. anima夜ランイベント』を開催しました。 “楽しくキレイを手に入れよう!”をコンセプトに、東京・表参道エリアを3kmランニング。平日にも関わらずたくさんのランガールが集まり、クリスマスのイルミネーションに彩られた街を駆け抜けました。

ランナーたちの手元に光るのは、夜ラン時にも便利なBABY-Gのランニングウオッチ。60本のラップタイム計測やストップウオッチ、オートライトなど毎日の練習に欠かせない機能がついているこのウオッチは、BABY-Gのラインアップの中でも近年人気急上昇中のモデルです。操作は一度覚えればカンタン!スタイリッシュな見た目もオシャレなランナーに人気です。

3kmの道のりを皆で楽しく走り終わった後には、animaディレクターの市川麻衣子さんと、”走るアナウンサー”の浅利そのみさんをゲストに迎えたトークショーが行われ、会場は大いに盛り上がりました。

―市川さんにとって、ランニングファッションとは?

「スポーツウェアにももっと普段使いしやすいトレンドやシーズンコーディネートがあってもいいかなと思います。animaには着用しやすいカラーや普段使いができるデザインが多く、旅にも持っていけるほど持ち運びがしやすいアイテムもあります。BABY-Gのランニングウオッチも、この”普段使いできる”ところがポイント。機能はもちろんのこと、毎日のコーディネートとマッチしやすいので愛用しています。」(animaディレクター 市川 麻衣子さん)

―スポーツが続かない人へのアドバイスは?

「必ずしも、記録や走ることを目的にする必要はありません。仲間を見つける、ファンランの大会に出るなど色々な楽しみを持ってスポーツをすることが大事。」(”走るアナウンサー” 浅利 そのみさん)

―スポーツをすることでライフスタイルはどのように変化しますか?

「仕事柄海外取材が多いのですが、NYのような都会でも公園でコミュニケーションを楽しみながら軽くファンランをしている方が多いです。また、LAは朝ランをしたあとそのままブランチをするなど、それぞれのライフスタイルにあわせてスポーツやファッションを楽しむ傾向があります。BABY-Gやanimaは好きな色や柄を選べて、普段の生活の延長で気負わずスポーツを楽しめる。まさにいま注目されているブランドの掛け合わせです!(キュレーター:ifca showroom代表/ライフスタイルプロデューサー  齋山 陽子さん)

最後に、みんなで集合写真。イベントに参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

BABY-Gのランニングウオッチは、anima店舗でも発売中!おしゃれなランニングウェアと一緒に、ぜひチェックしてみてください。

animaオフィシャルサイト

BABY-Gランニングウオッチ詳細はこちら

PAGE TOP

最近チェックした製品