BABY-G Presents Girl's PARTY!

PRODUCTS

BABY-G CULTURE TIME Vol.1

パワフルに活躍するガールズクリエイターたちの、インスピレーションの源は?芸術とは切っても切れない絆をもつ「音楽」と「映画」に焦点をあて、それぞれのレコメンドを聞いちゃいました!もちろんアーティな気分にマッチするBABY-Gも紹介中。寒い冬も毎日をクリエイティブに楽しんでみて。

CREATOR FILE : 01

WALNUT / ILLUSTRATOR

『NYLON JAPAN』をはじめ多くの女性ファッション誌や広告、海外ミュージシャンのグッズデザインを手掛ける他、NYブランドにイラストが起用される等、多岐にわたり活躍中。
Follow her on Instagram

ノルウェーの人気シンガーソングライター、ソンドレ・ラルケの代表作。ジャジーでメロウなメロディと、彼の心地良い歌声のマッチングが素敵。秋冬の季節に聴くのにぴったりのアルバム♪

とにかく主演の2人の演技が素晴らしい!全てのシーンにキーカラーの“青”が登場したり、食事のシーンで2人の生まれ育った環境の違いが表現されていたりと、何度観ても新しい発見がある作品です。

SELECTED BABY-G

ビビットなピンクがコーディネートのポイントになりそう♥おもちゃっぽいポップなデザインも◎

PAGE TOP

CREATOR FILE : 02

“MOTIFOUR” KIDA / GUITARIST

3人組ロックバンドtricotのギタリスト。オリジナリティ溢れるコードワークと難易度の高いフレーズをリズミカルに聴かせる抜群のテクニックで、国内外で注目を集める。
Follow tricot on Twitter

秋冬のシーズンに聴きたくなるのがコレ。3曲入りのシングルで、全曲素敵だけど、特にカップリングの『WHY』がお気に入り。静かに心躍るような大人っぽいトラックとジャケットのアートワークも魅力的です。

仲間、仕事、命、男女のこと。1年の間に人はたくさんのことを考える。自分はこの1年どう生きたか……。何度でも違う視点で観て、感じることのできる、とても大好きな映画です。劇中の歌も最高!

SELECTED BABY-G

ポップな配色に一目惚れしました!文字板以外は黒で統一されていて、シンプルなところも◎

PAGE TOP

CREATOR FILE : 03

REIKO / “MY HEART HURTS” EDITOR, STYLIST & DESIGNER

My heart Hurtsとしてオリジナルドレスを制作。そのドレスをメインとしたストーリーを掲載するzine 『My Heart Hurts magazine』を発表する等、多彩な才能の持ち主。
Follow her on Instagram

カナダのデュオがリリースした2曲入りEP。中でも『Caught In Time, So Far Away』がオススメ。切ないメロディにインダストリアルな重い打ち込みがアンビエントで退廃的なロマンスを漂わせていて、寒い夜に聴きたい1曲。

“この記憶を消せたら、どんなにか楽になるのに!”という気持ちから始まったほろ苦い、エキセントリックな恋愛映画。監督は先日東京での展覧会が話題となった、大人気のミッシェル・ゴンドリー。

SELECTED BABY-G

アクティブでタフなイメージがあるBABY-Gだからこそ、ラグジュアリーな見た目とのギャップに♥

PAGE TOP

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

最近チェックした製品