BABY-G Presents Girl's PARTY!

PRODUCTS

BABY-G CULTURE TIME Vol.2

パワフルに活躍するガールズクリエイターたちの、インスピレーションの源は?芸術とは切っても切れない絆をもつ「音楽」と「映画」に焦点をあて、それぞれのレコメンドを聞いちゃいました!もちろんアーティな気分にマッチするBABY-Gも紹介中。BABY-Gがお届けするガールズクリエイター特集、第2弾です。

CREATOR FILE : 04

YOPPY / “LITTLE SUNNY BITE” DESIGNER, CREATIVE DIRECTOR

LA ブランドのPRを経て、2014年に自身のブランド“little sunny bite”を発表。日本のみならず、海外にも展開。11月にはロンドンにてポップアップストアをオープン予定。
Follow her on Instagram

LAの友達で、とってもキュートな声の持ち主のマース。この曲はラフォーレ原宿のポップアップのビジュアルムービーにも使用しました。リラックスできて、幸せになる曲です♡PVもかわいくてオススメ!

ちょっと変わったラブロマンス。服役していた男と雇い主の娘のお話なんですが、主人公がすごくかっこ良くて、女の子もかわいい♡抜け感のあるヒロインの雰囲気は、私のブランドのイメージにぴったりです。

SELECTED BABY-G

カラフルなお洋服を着ることが多いので、女の子らしいイメージの真っ白なBABY-Gを合わせたい。

PAGE TOP

CREATOR FILE : 05

LICAXX / DJ

ビートミュージックを中心に、ファンキーかつ骨太なDJスタイルで全国のパーティに出演。またblock.fmにてパーソナリティを務めるなど、音楽にまつわる様々な活動を展開中。
Follow her on Instagram

オシャレな人には全員聴いてほしい!(笑)ピアニストである彼の才能が存分に活かされたこのアルバムは、フェティッシュでねじれたビートなのにとても聴きやすく、私的に秋冬にほっこり聴きたい1枚です。

軽快かつ、コメディ要素満載でとっても観やすい。そして音楽が最高、ご飯が美味しそう!ファッションのイナタい感じが逆にイケてるのもポイントです。深夜にポテチとか食べながら観たくなっちゃう作品。

SELECTED BABY-G

ストリートな着こなしにはもちろん、白で主張しすぎないので、キレイめな装いのハズし役としても最適。

PAGE TOP

CREATOR FILE : 06

SHOKO FUJIMOTO / DESIGNER

『NYLON JAPAN』のエディトリアルデザインを担当。オリジナリティ溢れるアイデアと卓逸したセンスで、カタログや広告、グッズデザインなどを手掛ける。
Follow her on Instagram

弱冠21歳のアイスランド発シンガーソングライター、アウスゲイル。歌声がとても澄んでいて、この曲を聴いていると体から毒が抜けていくよう(笑)。大自然の中で聴くとさらに気持ち良く、去年のフジロックでのステージは最高でした!

がちゃがちゃとした東京の街並みが、この映画を通してみると無機質に感じるのが不思議。何かが起きるわけでもない、淡々としたストーリーなのに、つい見返したくなる作品です。雨の東京とスカーレット・ヨハンソンも魅力的。

SELECTED BABY-G

BABY-Gなのに、G-SHOCKのようなタフでメンズライクなデザインとカラーがお気に入りです。

PAGE TOP

CREATOR FILE : 07

AIRI KIKUTA / VIDEOGRAPHER

ヒップホップのクラブVJとして大規模クラブイベントを中心に活躍した後、映像作家に転身。現在はファッションや音楽関係の映像作品をメインに制作活動を行っている。
Check her website

アルバム『Girls on Fire』収録の1曲。インスパイアされたというグラフィティアーティストのバスキアの世界観がふんだんに使われていて、絵画や映画を観ているような、感動的な作品です。

1984年の映画ですが、ヒロインのナスターシャ・キンスキーのボブヘアにモヘアニットのスタイルは30年前とは思えないかわいらしさ!不器用な家族愛を描いていて、観終わった後に優しい気持ちになれる映画です。

SELECTED BABY-G

こんな男の子が着けていそうなデザインを、さり気なく女の子が着けていたら絶対にかわいい♥

PAGE TOP

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

最近チェックした製品