BABY-G Presents Girl's PARTY!

BEAUTY UP with BABY-G Vol.17

FASHION

人気サロンが夏のおしゃれヘアを
提案してくれます!

人気のヘアサロン提供する、 BEAUTYとBABY-Gの関係。
第17弾は「 PREPPY」と人気サロン「 LAURUN」と「 KATE」が、真夏のおしゃれヘアを 提案してくれます!

この夏、どこ行く?
サマーバケットリストと、BABY-Gと。

BABY-Gを連れて、この夏やりたいこと。
フェスとか、ホテルライフとか。
サマーバケットリストに合わせて
ヘア&メイクもファッションも抜かりなく

LAURUN recommend

モデル : MichelInstagram

photo : Tetsuaki Nagao

静かな水辺でゆるキャンプ

水辺で遊ぶなら、いつでも水着になれる薄着と濡れてもOKなBABY-Gを合わせたい。肌出しスタイルでも存在感のあるブラックをセレクト。ヘアは、はしゃいでくずれても濡れても気にならない動きのあるスタイリングに。

style

CUT /前髪を眉ラインでラウンドに設定し、もみあげ、えり足は生え際ギリギリでカット。顔まわりに重めのレイヤーを入れ、バックのレイヤーにつなげる。セニングで軽さを。

COLOR /なし。

STYLING /25・アイロンで外ハネ、内巻きをランダムに入れ、ドライワックスを塗布。前髪はシアバターで締める。

夏のアクティビティシーンを盛り上げる「ビーチ・トラベラー・シリーズ」。イカリをイメージした時針・分針が水辺にハマる

モデル : 長田侑子Instagram

photo : Tetsuaki Nagao

森でフェス!

派手にしがちな真夏のフェスでも、白い肌とハイトーンカラー、それになじむファッションとBABY-Gであえてワントーンにまとめるのがおしゃれ。モードでスポーティなBABY-Gに合わせ、タイトなツインテールに。

style

CUT /腰のラインでブラントカット。

COLOR /Wブリーチ後、クリアに12レベルのシルバーを10%ミックスして塗布。

STYLING /ツヤを出す程度にブロー後、32・のアイロンで根元にボリュームを出し、クレイワックスを塗布。耳上の位置でツインテールにし、ゴムは毛束で隠す。

ゲームや音楽プレイヤーなど’90年代のカルチャーをテーマにしたポップなモデル。音楽好きが集まるフェスで注目の的に。

プロフィール

LAURUN

MIE AOYAGI /
あおやぎみえ。

『ローラン』ディレクター。
9月25日生まれ。
日本美容専門学校卒業

Instagram

KATE recommend

モデル : 棚橋 裕美子Instagram

photo : Tetsuaki Nagao

港で待ち合わせして、クルージングデート

ピンクゴールドが女性らしいG-MSには、白いトップスにベージュのスカーフを合わせて柔らかな印象のコーデに。ヘアスタイルもレイヤーたっぷりのウルフスタイルにウェーブをプラスし、ふんわりナチュラルに仕上げて。

style

CUT /バックは水平、耳前は3・の前上がりに。前髪はマッシュ、表面にハイレイヤーを入れてマッシュウルフに。ハチ部分を間引いて束感を。

COLOR /8レベルのスモーキーベージュ。

STYLING /26・アイロンで波巻きにし、表面は巻き足す。シアバターでウェーブをほぐし、スプレーでふんわり感をキープ。

モデル : 吉井 佳蘭Instagram

photo : Tetsuaki Nagao

憧れのホテルライフ

ブラックのG-MSはクールで大人なイメージ。足元のシルバーでハズしつつ、モノトーンコーデで憧れのホテルライフを満喫。ヘアもカットラインが主役のシンプルなワンレンボブに。ウェットに仕上げるのがポイント。

style

CUT /肩上レングスのワンレンボブスタイル。グラデーション、イングラなどを入れず、ブラントでカットする。

COLOR /ワンブリーチベースにハイライトを入れ、全体に8レベルのベージュをオン。

STYLING /全体にオイルをたっぷり塗布し、ウェットで束感のあるスタイリングに。

メタルヘゼルの質感と斜面を生かしたデザインにこだわったモデル。オールブラックカラーが上質なホテルライフに最適。

プロフィール

KATE

KAREN /
かれん。

『ケイト』スタイリスト。
89年4月19日生まれ。
鹿児島県出身。
長崎県美容専門学校卒業。

Instagram

TAGS

    LATEST CONTENTS

      PICK UP