BABY-G Presents Girl's PARTY!

舞ガール with BABY-G produced
by 美女toダンス
ファンファーレ Vol.2

SPORTS

BABY-Gアンバサダー・ ダンスチーム “ファンファーレ”の 最新ダンスムービーが到着!

G-SHOCKがInstagramで行っているG-MOVEMENTという動画企画を担当しているカメラマンのanthonyが、Los angelesから来日! 日本に遊びに来ていたタイミングでファンファーレの動画を撮ってもらいました。そのカッコいい動画と彼女達へのインタビューをお届け。

About dance

yu-ki.☆ :“音楽を大切にすること”“音楽を感じたまま表現すること”に焦点を当てています。もちろんPOPPERなのでPOPも大切にしていますが、スキルだけでは、音楽は表現できないと思うので、感性も大切にしています。SHOWの時でもバトルの時でも、今はそういうスタンスです。正直、賛否両論だしバチバチすることに焦点を置いていた時と比べるとバトルで結果も出にくいです。DANCEの感覚が強く出たときは、お前のダンスはPOPじゃないと言われることもあります。でも、今私がやりたいことや感じたことをPOPを使って伝えています。POPの大切な部分は大事にしています。だから、音楽でDANCEしているし、POPしていると声を大にして言いたいです(笑)。 言葉で伝えるのは難しいのですが…というか、一兎どころか百兎くらい追ってるので難しいんですよね!(笑) まあダンスを見てもらえれば分かると思います。もちろん、結果もとても大事ですが。かっこよくなりたいんですよね~(笑)。

Natsumi :踊りたくなる時期に練習会やバトルなどに参加して、気分が乗らない時はまったく踊らない時期もあったりします。この1ヶ月はダンスから少し離れていましたが、4月から新しい生活に変わるので、今までよりもダンスの練習頻度が上がると思ってワクワクしています。

RIRIKA :最近は個人的にパフォーマーとして舞台に立つことはもちろんですが、裏方の仕事もするようになってきました。去年出演した、ももいろクローバーZさんの舞台がきっかけに、ストリートダンスの世界以外の繋がりを作ることができました。芸能の方や裏方の人たちと作品を作り上げたり、MVやCMのお手伝いもさせてもらったり…自分もプレイヤーでありながら将来は作る側になれるように日々勉強させてもらっています。

※POP・POPPERとは、POP(ポップ)とは、ダンスジャンルPOP DANCE(ポップダンス)を指す。ダンサーたちから、POPPIN’(ポッピン)、POPPING(ポッピング)とも言われている。音楽に合わせて、筋肉を弾く(ポップまたはヒットという)ようなスタイルからPOPと言われるようになった。POPPERとは、POPを踊る人のこと。

About dance team

RIRIKA :チームとはいえやっぱり一人ひとりやりたいことはちゃんと持っているし違う。でも、それをお互い理解しプラスに考えています。ですが、もっと外に飛び出して自分達を知ってもらいたいです! そのために自分達で出来ること、ビデオの発信などを定期的にやっています。3月は中国でのSHOWもあったり、一つ一つのSHOWを大切に頑張ります。夏にはJAPAN DANCE DELIGHTもあるので、着実に頑張っていきたいです。

About make up

yu-ki.☆ :あまり濃い化粧が好きではないので、なるべくナチュラルにしています。最近はラメのシャドウが好きです。自まつ毛が長いのでそこだけはしっかり目立たせるようにしています。

Natsumi :最近はマツエクをしないでナチュラルに戻しました。あとはチークをしっかり入れるようにしてます。いつも真っ赤なリップだけど、そろそろ大人っぽい化粧にしたいので、オレンジのリップを買いました。いろいろ研究中です!

RIRIKA :普段は眉毛は濃くアイライナーは外ハネ、チークは無し、リップは唇に近い色を選んでます。

About Instagram

yu-ki.☆ :最近はソロダンスの動画を上げることが多かったです。チームではなく、本当の私だけが表れる瞬間をたくさん見て欲しくて(笑)。あとはIGTVも活用して動画をUPしています。実際に足を運んで見に来てもらえるよう、プロモーションしてる感じですね。写真はいい感じに良く撮れたら載せます。サブ垢も作ってあって(@mellowusagi)、そっちには適当に目に入ったものや惹かれた瞬間などを載せています。

Natsumi :あとから自分で見返した時に、テンションが上がったり、こうゆう気持ちだったな〜って分かるようにしています! これからは料理を頑張りたいのでごはん写真の頻度が増えそうです〜!

RIRIKA :私のこと知らない人がインスタを見て興味を持ってくれるような見た目にすること。また写真と動画のアップする割合が一緒になるようにしています。最近動画あげてないな〜って思ったらあげる、みたいな! あとは外国人の友達も多いので 英語と日本語で文章を書くようにしています。日本人より割と外国人の方が反応が良かったりコメントをしてくれたりする人が多いような…ただビジネスの様な感じになりすぎないように、ストーリーは割りとプライベートなことや愛犬をたくさん載せたりしています。

How to shoot

yu-ki.☆ :写真好きな友達などの撮り方を見て真似してみたりしています。あとは長時間露光で映る写真が好きなのでそれを使ったり。

Natsumi :最近はフェードをかけて薄くしています! ピンクフィルターにハマった時期もありました。自分のページが見やすいように3枚ずつ同じ雰囲気でやってるつもりです。

RIRIKA :iPhoneで撮った動画とかが多くならないように、カメラで撮ってもらったり、編集してもらった動画をのせるようには意識しています。ただ今iPhoneのポートレート機能はカメラ以上に綺麗に撮れるみたいなのでおススメです!

About future

yu-ki.☆ :とりあえず、面白いイベントを企画中なので、いい感じに作り上げたいですね。あとはDJもやりたいです。それと行ったことない国に踊りに行きたいです。もっといろいろありますが、今年中に全部果たしたいです。

Natsumi :自分の練習時間をたくさん作ることです! 大学生時代はやりたいこととやらなきゃいけないことの優先順位付けるのが下手だったので、しっかりやります。

RIRIKA :今様々なプロジェクトに向かって日々リハーサルをしたり、ミーティングをしたりしています。まだ公開できないことも含めて全てSNSを通しても、生でもみなさんに配信していくのが楽しみです。今を継続して頑張ります! これからも日本国内でも国外でもいろいろチャレンジしていきます。

ファンファーレPROFILE

高校1年生の時に結成した、唯一女の子だけのPOPPER teamファンファーレ。2013年 学生日本一を決める大会 DANCE ATTACK!!の FINALで優勝。高校を卒業してからは、2年連続で世界最大級のダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」のFINALISTとして名を挙げている。2015に行われたBABY-G Girl’s PARTY!ダンスコンテストで優勝し、BABY-Gとアンバサダー契約を結ぶ。オールドスクールの枠に捉われない卓越したスキルとノリ、独特なスタイルは会場に居るオーディエンスの心を一気に掴む。ショーの構成は各方面からの注目度も高い。メンバーのRIRIKAは、2016年11月から2018年4月までLAに長期留学に出てアメリカでの活動も精力的に行い、帰国後の活躍が期待される。Natsumiは、2019年3月に横浜市立大学卒業後、社会人ダンサーとして新たなスタートをする。yu-ki.☆は、バトルにも精力的に出場し、また韓国ダンサーとのコネクションから韓国と日本の橋渡しも行うマルチなダンサー。これから国内外で活躍することが期待される。

STAFF CREDIT

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS

      PICK UP