BABY-G Presents Girl's PARTY!

舞ガール with BABY-G produced
by 美女toダンス
MARINA

SPORTS

BABY-Gアンバサダー MARINAをフィーチャー

倖田來未の ライブツアーダンサーとして 忙しい日々を送る MARINAを 都内でキャッチ!

倖田來未、EXILE、三代目J Soul Brothers、與 真司郎(AAA)、板野友美、青山テルマなどたくさんの有名アーティストのバックダンサーを務めるMARINA。2015年12月、Zeebraが主宰するHIPHOPレーベルGRAND MASTERに所属するダンスユニットSHOW GUNに20歳という若さで加入。昨今、ダンスバトルやダンスコンテストなどがフォーカスされがちだが、彼女はアーティストのバックダンサーの仕事を中心としつつ、クラブイベントでもショーをしているダンサーなのである。そんな彼女とBABY-Gの出会いは、2012年BABY-Gが初開催したダンス・ミュージック・ファッションのミックスカルチャーイベントBABY-G Presents Girl’s PARTY!そのGirl’s PARTY!のダンスコンテストで優勝。BABY-Gとアンバサダー契約をし現在もBABY-Gダンサーとして活動をしている。倖田來未のライブツアーの真っ只中、スケジュールの合間を縫って彼女の活動状況やいまのダンサーMARINAに至るまでの経緯などを改めて本人の口から語ってもらった。

最近のダンス活動状況

「バックダンサーが多いですね。バックダンサーをやっている期間は、レッスンなどの教えができなくなってしまう。ツアーに向けて、リハーサルして、ツアーの期間が始まり、1年間ほぼバックダンサーをしています。あと、毎年秋に主催しているチャリティーイベントのDANCE FOR JAPANがあります。今年は11月4日(月・祝)に地元の静岡県で行います。バックダンサーは、主に倖田來未さんと、この前までAAA(トリプルエー)の與真司郎さんのソロがあって、それに回っていました。ツアー2本やって、青山テルマさんの単発のライブに出たりしていたので、スケジュールは埋まってしまいますね。」

バックダンサーのオファーはどのように獲得しているのか

「振付師さんとか、ダンサーチームを仕切っている演出家から、直接声をかけてもらうことが多いですね。オーディションとかは一切なくて、声をかけて頂いて、プロフィールを送り使ってもらうことが多い。幼い頃からダンスをやっていて、その頃のダンスの先生が、いま振付師をやっている。そういう人たちに習っていることが多かったので、その繋がりで運良く声をかけていただいている感じです。」と彼女は言うが、その運を引き寄せる何かが彼女にはある。2012年にBABY-G Presents Girl’s PARTY!のイベントで出会った時はまだ高校生。当時から大人びた立ち振る舞いで、東京の人気ダンサーからとても可愛がられていた。今でも仕事現場では30代〜40代の先輩ダンサーと肩を並べて仕事をしている。ダンスのセンスはもちろんだが、MARINAの人柄やタレント性があるからこそ、アーティストや長年ストリートダンスシーンを支えてきたダンサーたちに愛され、仕事に繋がっているのだろう。

about DANCE FOR JAPAN

「2011年3月11日に起きた東日本大震災の時に、自分に何かできることはないかなと考えたことがきっかけ。父に相談し、チャリティーイベントという形でダンスで何かできないかなと考えて始めたイベントなんです。それから1年に一回やらせて頂いています。今では、熊本だったり、いろんなところで震災が起きる中、東北だけでなく、震災などが起きた他の地域にも協力できたらいいなと思い、寄付をさせて頂いている。東日本大震災きっかけで、こんなに続けられるイベントになるとは思ってもいませんでした。DANCE FOR JAPANは、BABY-Gにも協力を頂いています。今年に関しては、自分とSONNYさん(ダンスチームPRIME TIME / SHOW GUN所属)と二人で作り上げてきたイベントが、私たちの生徒たちも、高校を卒業して、すごく活躍するようになってきた。私たちの活動を助けてくれる。静岡東部を中心にダンススクールや高校のサークル、大学のサークルなどにイベントに参加してもらっています。」

影響を受けた人

「三代目J Soul BrothersのELLYさんですね。今でもそうですけど、出会った時の衝撃も凄かった。本当の妹のように可愛がってくれる。いまだに刺激を受けて、私も頑張らなくちゃと思うし、常に追っかけている存在ですね。初めてELLYさんに会ったのはクランプのダンスバトルイベント。当時、私はクランプをやっていて、クランプのバトルイベントに飛び入り参加したことがあるんです。その時にELLYさんも飛び入り参加だったんですよ。そこで、心が通じ合ったのか。バトルをしている姿を見て、すごくヒップホップだなと思ったんですよ、クランプイベントなのに。でもカッコよくて、何のスタイルでもバトルしている姿が。そこで、初めて声をかけて仲良くなりました。」

※クランプとは
ストンプ(足を踏み付ける)・チェストポップ(胸を突き出す)・アームスイング(腕を振り下ろす)の3つの動きが基本で、仲間との高め合いの為のバトルやセッションが行われてきた。エナジーや感情などを表現するダンスであるため、全身を大きく使ったアグレッシブでパワフルな動きが特徴。

これからやってみたいこと

「インスタのフォロワーも増えまして、もともと自分から発信することが好きだから、BABY-Gも含めたファッションだったりとか、ダンスに限らず発信をしていきたい。」

about BABY-G

「夏になってプールとか海に入っても本当に壊れない。そのことに、毎年びっくりする。BABY-G着けるようになってから、プールに行っても外さなくなりました。」

STAFF CREDIT

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS

      PICK UP