BABY-G Presents Girl's PARTY!

BABY-G GALLERY Vol.21
@Maybe! museum

CULTURE

Maybe! 美術館へようこそ

いま居る場所を ちょっとだけ離れてみると、 いつもが違って見えてくる。
気づけなかった幸せが 発見できるかもしれない。
勇気が欲しいひとり旅も、 仲間との思い出づくりの旅行も、 丈夫なBABY-Gと一緒がいい。

「BABY-G BLUE」
(写真家 古性のち)

BABY-Gには「旅」が似合うと思います。BABY-Gは、軽くて丈夫なので、「旅を一緒に楽しんでくれるパートナーのような、お守りのような存在」です。今回は旅と時計をテーマに、ブルーのBABY-Gに合う、海や青色の写真を組み合わせて、夏の爽やかさを表現しました。

モデルになったのはコレ

「浜辺の宝石」と呼ばれるシーグラスをモチーフにしたデザインのBABY-G。スケルトンブルーに華やかなゴールドをあしらったデザインは、青いビーチと砂浜のきらめきを連想させます。防水仕様なのも○。まぶしい夏にぴったりのBABY-Gです。

CREATOR PROFILE

古性のち Noci Kosho

フォトグラファー、物書き、旅人。1989年生まれ。「日々に小さなときめきを」をコンセプトに旅先や日常の美しさを切り取る、美しい日本語の使い手。三度の飯より猫が好き!

Instagram

※「Maybe! vol.9掲載」

Amazon

STAFF CREDIT

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS