BABY-G Presents Girl's PARTY!

チームシンデレラ ×  BABY-G コラボ企画
「ゼンリョク女子にエール」
アーティスト
吉田凜音さん

CULTURE

歌とラップを織り交ぜた センスフルな楽曲と、 キュートでポップな 世界観が魅力を放つ、 吉田凜音さん。
アーティストとしてだけでなく、 映画やCMへの出演など、 幅広く活動している彼女の、 今につながる全力体験と、 頑張りたい女子高生への エールをお届けします!

全力でいられる原動力は、ファンとのつながり。

新曲が出たり、出演している映画が公開されたりすると、ファンのみんなからSNSのDMやリプで色々感想をくれるのがすごく嬉しいです。またライブでは、私自身が一番近くでステージ上からみんなの喜んでくれる顔が見えるんです。そういうファンのみんなとのつながりが私の活動の原動力になっていると思います。

今までの中で大きな全力体験は自身初のワンマンツアー。

特に印象に残っているのが、私の夢の一つでもあったワンマンツアーです。各地に行って一人でライブするっていうこと自体が初めてだったので、やっぱり緊張もするけど、いつにも増して、ダンサーの子たちとも、スタッフとも、気合が入っていました。プレッシャーよりも喜びの方が大きかったですね!
やっとツアーができるようになったんだっていう実感と、これだけ全国に私のことを見たいって思ってくれる人がいると実感できたので、本当に嬉しかったです。

自然に触れて、気分を変える。

気分転換したいとき、発想を変えたいとき、私はよく外に出て自然に触れるんです。自然と言っても、山とかではなくて、人通りの少ない緑があるところのような、公園みたいな場所でいいんです。
私はよく目黒川沿いを散歩しますよ!

時計はファッション。差し色にも使えて◎

実は私もBABY-Gを持っていて、お祝いか何かで買ってもらったんですけど、めっちゃうれしかったです。
時計はファッションとして着けたりするんですけど、私はモノトーンの服しか着ないので、このビーチカラーのシリーズはすごくカラフルで、ワンポイントで差し色にしたらオシャレだなって思います。
時計って、ファッションに関わらず、時計している人って誠実な感じがして私は好きです。男性でも女性でも、時間を大切にしてるんだなって好感が持てます。

時間 = 人生。

私は「時間=人生」だと思っていて、1秒前になってしまったらもう全てが過去になってしまうわけだから、本当に悔いなく過ごしたいですね。

今みんなに聴いてほしい曲。

「I don’t look back」 という昨年の12月に出した私の曲は、時間は大切だからこそ前を向いて進んでほしいっていう曲なので、それこそ今みんなに聴いてほしいです!
また、今年の1月に出した、さなりとのフィーチャリングの曲は、10代の女の子には共感できる部分がいっぱいあるような恋愛ソングだと思うので、こちらもぜひ聴いてほしいですね。

これから全力で頑張りたい女子高生へのメッセージ

夢とか、頑張りたいことを何か発見するってすごい大事だと思うんですけど、無理に悩んで探さなくても、自然と見つかるものだと私は思います。
それこそ家族だったりとか、周りの友達とかから影響を受けて、自然に見つかるものだと思うので、深刻に考えすぎないというのがすごい大事だと思います。

吉田凜音(よしだ・りんね)
2000年生まれのミレニアル世代。女性アーティスト。歌とラップを織り交ぜたセンスフルな楽曲と、キュートでポップな世界観が魅力を放ち、ライブでは、ダンスにも注目されている。同世代からのメイクやファッションへの、注目度も高い存在。映画への出演や、CMへの出演など、幅広い活躍を見せている。

HP

Twitter

Instagram

YouTube

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS