BABY-G Presents Girl's PARTY!

Maybe!×BABY-G タイアップ企画With BABY-G
SNSマーケター、ライター
くつざわさん

CULTURE

2019年春、 3日間でTwitterの フォロワーを5万人増やし、 一躍脚光を浴びたくつざわさん。
若い世代の感覚を冷静に捉え、 多くの若者に届くコンテンツを企画する “女子大生マーケター” としてその名を轟かせています。
でも、彼女が本当に大切にしているのは、 いわゆる数字ではなくて…。
現在21歳。
SNSのフィルターを外し、 彼女の素顔に迫ります。

人間の些細な感情や、知的好奇心をくすぐるものが好き

もともと、小説のような長い文章を読むのが好きなんです。Twitterのフォロワー増加を目的とする場合には、“テロップがたくさん挿入された短い動画”など、わかりやすくて単調なコンテンツが求められるので、わたし自身もそういったものを多く作っていた時期があります。ただ、SNSという枠組みを超えて人生という単位で考えたら、人間の些細な感情が描かれていたり、自分の知的好奇心をくすぐるような作品のほうが好きだし、大事にしていきたいと思っています。

今、読んでいるのはノンフィクション作家・高野秀行さんの『アヘン王国潜入記』 (集英社文庫)。昔、アヘンの密売をしていた無法地帯のような土地に潜入したルポタージュなんですが、すごく好奇心がくすぐられますね。ワクワクしながら読んでいます。

「どんな人とも分かり合える」という期待への葛藤

わたし、感受性がムダに強いんですよね。自分に関係のない、どうにもならないことに対しても、悲しくなったり、傷ついたりしすぎてしまうところがあります。

例えば、SNS上で他人を誹謗中傷するような人って、何かしらの問題を抱えていて、本来助けるべき人だと思うんです。というのも、性善説を信じているので、「人間、話し合ったら分かり合えるはず」という期待が捨てきれないんですよ。でも、だからといって、彼らを一気に救う方法は現時点で存在しないし、他人を救うために自分を消費し過ぎても、結局何も進まない。最近は、そういった投稿を見かけても、自分には関係ない、と割り切るようにしていますが、「どうにかしたいよなあ、どうにもならないよなあ」という葛藤は消えないですね。

自己肯定感を育てた「母のほめことば」

自己肯定感は高いほうだと思います。母親に「あんたは世界一かわいい。目に入れても痛くないし、ウン●も食える」と言われて育ったので、「へー! わたしは、そんなにかわいんだな!」と思っていました。あれ? 今引きました? 実家が飲食店なので、常連さんもかわいがってくれて、とてもいい環境で育ったと思っています。

でも、自己肯定感って一言でくくれるものではないかなと。わたしの場合、自分の目がめっちゃ好きなんですよ。幼い頃から母親にほめられてきたので、今後、誰かに目の悪口を言われても、「それはないわ」って、思える。でも逆に性格や仕事面など、自分が気にしていることについて注意されるのはしんどい。何言われても絶対に大丈夫な部分と、どうしてもしんどいところが自分の中に同居していますね。

自分の気にしている部分をほめられることもありますが、仕事の相手や、ましてや画面越しの誰かさんにどんなにほめられても、どこまで鵜呑みにしていいのか、構えてしまう。やっぱり近しい人、わたしにとっては家族の無償のほめことばが肯定感に繋がったんだと思っています。

くつざわ流、BABY-G応用モテテクを伝授!

わたし、友人がナンパに絡まれていたら「お前、誰だよ?」って助けるし、酔って歩けない女性に近づく怪しい人がいたら、「お兄さん、(彼女の)友達? 違うよね? タクシーまで送ってあげようや」って声かけるんです。めちゃめちゃかっこいいでしょ。BABY-Gは頑丈ですから、こうした場面で万が一乱闘に巻き込まれても大丈夫。おしゃれで強い女。中野あたりで確実にモテますね。

着用モデルはコレ!

かわいいっていうより、かっこいい。強くなれる感じがします。BABY-Gはカラーバリエーションが豊富なのもいいですよね。わたしには、ピンクとかより絶対この色が似合うと思うし。自分のイメージに合わせて、好きに色を選べるのって、いいなと思います。

くつざわ
SNSマーケター/ライター。観光地の魅力や家族のゆるい日常を、記事や動画で発信する女子大生。Twitterのフォロワーは11万人超え(2020年7月現在)。モノマネ動画を発信していた過去も。プランナーやマーケターとしてさまざまな企業と提携し、主にSNS上の施策と、プロモーションの企画や導線設計に携わる。若者の視点を活かした発信の活用について、分析結果をもとに解説するなど、講演会にも積極的に登壇する。

Twitter

Instagram

Note

STAFF CREDIT

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS