BABY-G Presents Girl's PARTY!

ダンスク! × BABY-G  タイアップ企画ブレイクダンサー&女優
「魚地菜緒/B-Girl Nao」 インタビュー

SPORTS

2021年BREAK 間違いナシ!
B Girl×女優の NEW STYLE

2024年の パリオリンピックでは 正式種目となる ブレイクダンス。
その有力候補である 女性ブレイクダンサー 「B-Girl Nao」は、 女優&モデル 「魚地菜緒」 としても活躍中!

*ダンスを始めたきっかけ

中学校のダンス部に入ったのがきっかけです。茶道部とダンス部のどっちに入るか迷ったんですけど、茶道部はお菓子を食べすぎて太りそうだし(笑)、友達がダンス部に入りたいって言ったからダンス部にしました!

*最初からブレイクダンス?

そのダンス部は特殊で、ブレイクダンス専門だったんです(笑)。練習はキツかったですね。「日本中学校ダンス部選手権」で優勝したのが良い思い出ですね!

*女性ブレイクダンサーとしての苦労は?

成長するとともに体が変化して、技がやりにくくなったことはありますけど、男子とバトルしても不利に思うことはないです。

*得意な技は?

エアートラックスやヘッドスピンなどの回転系の技です。技ができる人はたくさんいるけど、私しか持っていない個性や世界観をアピールしたいです!

*ダンスバトルで意識していることは?

バトルはとにかく「がんばる」。がんばるだけじゃなくて、楽しみながら戦っています!

*壁にブツかったときは?

常に壁にはブツかりますね。クリアするのは、まずは身近な目標を立てること。期間を決めて、それを達成するまでがんばります。あと同世代の女性ダンサーの動画を見て、刺激をもらっています!

*ダンス以外はどう過ごしていますか?

休むときは休むと決めて、自由に楽しく過ごしていますね!好きなスイーツを食べに行ったり、おうちでゴロゴロ休んでいたりします。

*ダンス以外に挑戦していることは?

舞台やモデルに挑戦していたり、SNSにも力を入れています。あとは、初のダンスプロリーグ「D.LEAGUE」のメンバーとして練習をがんばっていますね!

*将来の夢は?

いろんなバトルに出て勝っていきたいです。そして、ブレイクダンスが正式種目になったオリンピックに出られるようにがんばりたい! …あとは将来、自分が設計した家に住んでみたいです!

PROFILE

魚地菜緒/B-Girl Nao

中学校のダンス部でブレイクダンスを始める。ダンサーとして国内外のバトルで活躍するスキルを持ちながら、ルックスとスタイルを活かし女優としてさまざまな舞台へ挑戦する。2021年に開催するプロダンスリーグ「D.LEAGUE」のメンバーとしても期待大!

STAFF CREDIT

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS