BABY-G Presents Girl's PARTY!

BABY-G×アンエンユリ  コラボレーション企画ダンサーデュオ
「アンエンユリ」の
YURINOさん& 須田アンナさん

SPORTS

元E-girlsメンバーの2人
YURINOさんと 須田アンナさんが
2021年2月から 「アンエンユリ」として 再始動!

アカウント開設から 僅か1ヶ月半で YouTube登録者数は 15万人を超え、
Z世代女子を中心に 絶大な人気を誇る
今注目のダンサー お2人にお話を 聞かせて頂きました。

ダンスが人生を変えてくれた。

YURINO :ダンスを始めたきっかけは、テレビでSAYAKAちゃんを見たこと。同じ宮崎県出身の同級生でこんなにかっこいい人がいるんだって感動して、私もこんな風に踊ってみたい!と思いダンスを習い始めました。同じグループになれた時は、本当に夢みたいな瞬間でした。

須田アンナ :私は幼い頃すごく内気な性格で、あまり笑わない子だったのを母が心配して色んな習い事をさせてくれました。でもどれも長続きしなくて、最後のチャンスとしてダンススクールに通い始めたのがきっかけです。

反抗期真っ最中の私達を支えてくれた先輩。

須田アンナ :E-girls時代、まだ若かったこともあって、YURINOと2人で反抗期を迎えた時期があって(笑)。本当に目立って反抗期だったので、リハーサルやりたくない!とか迷惑をかけたりしたことも多くありました。そんな時、リーダーの佐藤晴美ちゃんや他のメンバーが声をかけてくれて、個別で話を聞いてくれたりして。今でもすごく感謝しています。

YURINO :いろいろあったけど、11人本当にみんな仲が良かったなって感じます。今でもグループLINEで話したり、ご飯に行くメンバーもいたり、解散後もずっと心は繋がっていると思います。

今も思い出すHIROさんの言葉。

須田アンナ :これまでの人生で1番影響を受けたのは、HIROさんがくれた言葉。
私がオーディションに受からなくて落ち込んでいた時、「人生はタイミング。今は君のタイミングじゃなくても、頑張っていればいつかチャンスがくるよ」って声をかけてくれました。E-girlsに入ってからも、直接相談に乗ってくれて、どんなに忙しくてもいつも的確なアドバイスをくれて……HIROさんの言葉があったからこそ、諦めずここまでやって来れたんだと思います。

「素」の私たちを見てほしい。

須田アンナ :E-girlsという大きな枠を抜け出した今だからこそ、もっとリアルな、本当の私達の姿をお届けしたいと思っています。YouTubeなどSNSを通じて、ファンの方々にさらに近い存在として発信することで、これから皆さんとどんどん繋がっていきたいです。
もちろんキラキラした衣装とかダンスとか、そういう面も発信していきますが、これからは私達のライフスタイルとか「素」を見せられるようなコンテンツをお届け出来たら嬉しいです!

今年の目標は新しい出会い。

YURINO :私は人に会うことが大好きなので、今年はもっと多くの人に会えたらいいなと思っています。あとは、新しい物を見たり、経験したり、今まで行ったことがない場所に行ったり。海外旅行は難しいけど、日本にある絶景とかを巡ってみたいです。

須田アンナ :コロナが落ち着いたら、今まで会えなかったファンの方々にお会いしたいです。最近はライブとかオフ会も難しいのでSNSだけの繋がりになってしまっているのが少し悲しくて……皆さんの目を見て、自分の言葉で想いを直接伝えられる機会が今後増えたらいいなと思います。

ファッションはトレンドよりも自分重視!

YURINO :服を選ぶ時にいつも気にしているのは、どのくらい長く使えるものか。今までは新しいものをどんどん買っていたけど、最近は本当に自分に合うものを選ぶようになったと思います。既に持っているアイテムとの相性とかも考えて、この先もたくさん着られる服を買うようにしています。
おばあちゃんになったら孫にあげられるようなものを買いたいって思うようになりました(笑)。

須田アンナ :私は派手なデザインが好きだから、キラキラしたものを選びがちです。トレンドも大切だけど、自分っぽいものを選ぶ方が大事かなと思います。あとは、ピンクとかオレンジとか、着ると気分が上がるような明るいカラーのアイテムを選ぶようにしています。
最近は中国のインスタグラマーを参考にすることも多くて、尖っていて個性的なスタイルが自分に合うなって感じています。

初めての時計はやっぱりBABY-G!

YURINO :BABY-Gを見ると、入学式とか何かの始まりを連想するかも。私のお姉ちゃんが学生時代にBABY-Gを着用していたのをよく見ていたので、初めての時計は絶対これ!ってイメージがあります(笑)。
オシャレでありながらどれもシンプルなデザインだから、どんな服にも合うし場所や時間を選ばずに着けられるなって思います。

ダンスを上手く見せるコツは、上手なアクセサリー選び。

須田アンナ :今回着用しながらダンスをしてみて感じたのは、すごく動きやすいっていうことと、ダンスが上手く見えるってこと!腕に大きめのアクセサリーをしていると、服の袖を捲った時や動かした時にチラッと見えてすごくかっこよく見えるなって思いました。女の子用の大きめのアクセサリーって少ないし、時計は時間もわかるから一石二鳥(笑)。

YURINO :BABY-Gはカラーバリエーションも豊富だし、いろんなジャンルのダンスに合うかも。黒とかシックな色の時計は、着けるだけでエッジが効いた印象になる気がします。
着け心地も良いし、着けて踊っていると体の一部っていう感じがして自信が出ると思う。

いつもと違う自分になれる時計。

須田アンナ :上下セットのスエットとか、シンプルな服にワンポイントで着けるのも可愛いかも。緩めのファッションに時計を合わせると、実は仕事できます!みたいな感じがすると思います(笑)。

YURINO :時計を着けるだけで印象が変わる気がします。新しいイメージっていうか、イメチェンとか何かの始まりに身につけたいなって思います。今までとはちょっと違う雰囲気を出したい時にもちょうどいいかも!

BABY-Gとアンエンユリがコラボレーションした スペシャルダンスムービーを公開中♡

PROFILE

アンエンユリ

人気ガールズグループE-girlsの元メンバー、YURINO(25)と須田アンナ(23)。2021年にYouTubeチャンネル「アンエンユリ」を始動し、アカウント開設から僅か1ヶ月半でYouTube登録者数は15万人を超えている。プロジェクトepisodeを立ち上げ、わくわくするようなトレンドを発信するコンテンツを発信中。

アンエンユリ公式YouTube

YURINO Instagram

須田アンナ Instagram

episode公式HP

YURINO

ダンサー、ユーチューバー、モデル。1996年宮崎県生まれ。人気ガールズグループE-girlsの元メンバーで、解散後もダンサーとして活動し、2021年に同じくメンバーの須田アンナとYouTubeチャンネル「アンエンユリ」を始動。趣味はショッピング、旅行、ライブ鑑賞、人に会うこと。

須田アンナ

ダンサー、ユーチューバー、モデル。1997年東京都生まれ。人気ガールズグループE-girlsの元メンバーで、解散後もダンサーとして活動し、2021年に同じくメンバーのYURINOとYouTubeチャンネル「アンエンユリ」を始動。趣味はフィルムカメラ、花鑑賞、メイク、カフェ巡り。

STAFF CREDIT

※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

TAGS

    LATEST CONTENTS