人気インスタグラマー
小川ひとみさん/ 森暖奈さんインタビュー!
with G-MS

10代の頃から 17年間アパレルブランドの バイヤー、PRを経て、 現在は一児の母になり 東京でフリーランスとして 活躍されている 小川ひとみさん。
その時のライフステージに 合わせたファッションや SNSの楽しみ方を お話しいただきました。

●求めている方の情報源になりたい。

アパレルブランドのPR兼バイヤーとして、10代の頃からお仕事をしてきました。その中で海外での撮影や仕事も多く、当時からInstagramを活用して日本のみならず世界中の情報に触れていました。私自身、30代になり子育てをしながらお仕事をする中でも、SNSからファッション、ママライフ、グルメなどの様々な情報をリアルタイムで得ることができています。
得るだけではなく、変化するライフスタイルと一緒に必要な情報を拡散する事で、求めている方の情報源になれば、とSNSでの発信を楽しんでしております。

●大人コーディネートのポイント

30代を迎えてからシンプルで上質なものを選ぶようになりました。ワクワクするようなカラフルな柄物も好きですが、白、黒、グレーのカラーでシンプルなコーディネートが母としてのライフスタイルにもマッチするような気がしています。私の中では大人=シンプルなのですが、その中でも小物でカラーをプラスしたり、アクセサリーで上質なものを選ぶことが多いです。

●今回の着用モデル

BABY-Gは私の学生時代から愛用していた時計でとても思い入れがあるブランドなのですが、G-MSをつけてみてカジュアルなイメージから一変した大人な時計に素敵だなぁと心が躍らされました。日本を代表するカシオの時計なので、品質はもちろん、とにかく軽く頑丈で様々なライフスタイルの方につけていただける時計だなぁと心からお勧めできる時計です。個人的にはシルバーにピンクゴールドのコンビが女性らしくとても好みでした。

数々の女性誌で活躍し、 現在はインフルエンサーとして 多数のアパレルやモデルの活動を 行う森さんが 大人コーディネートで 意識している事とは?

●引き算コーディネート

10代の頃から雑誌に出させていただき、そこからどんどんブログやTwitter、InstagramとSNSの時代になり、気がついたらインスタグラマーとしての現在があります。
大人コーディネートで意識していることは、“引き算”をすることです。
大人っぽくしたいときはゴチャゴチャしないように心がけています。
引き算したその分、アクセサリーを大振りのものにしたり、メイクを変えて楽しんでいます。

●今回の着用モデル

“時計に合うコーディネート"を考えなくても、G-MSはオンオフ選ばずどんな服にも合うので本当に使いやすいです。子供が水遊びする時なども、防水なので気にせず遊べるのもありがたいです。

profile

小川ひとみ

Instagram

10代の頃から17年間アパレルブランドのバイヤー、PRを経て、今は一児の母になり東京でフリーランスとして活躍。主にファッション、美容、お料理、グルメや子育てについて発信。

森暖奈

Instagram

フリーランスモデル、インフルエンサーとして多数のアパレルや広告モデルとして活躍。2019年8月に第一子を出産した新米ママ。

TAGS