旅スタグラマー 近藤あやさんが語る!
旅と時計。

GoPro片手に 23カ国を旅する インフルエンサー 近藤あやさんに、
“旅”にまつわる ファッションや エピソードを お伺いしました!
G-MSとあわせた ファッションコーディネートや たくさん旅をする 近藤さんだからこそ
おススメできる G-MSの活用シーンも 教えていただきました!

●時計は旅の必需品

Q1)日本国内だけでなく様々な国に旅される際に、“時計”が便利だなと感じるときは?

A1)日本時間に合わせて電話打ち合わせをしたり、SNSを投稿したりするため、日本の時間と、現地の時間をパッと調べられるのは便利です。また、スマホを公の場でカバンから出し入れしたりするのが危ない地域もあるので、そういったところで出さないようにしていました。なので、時計は旅には必需品です。

●今回の旅コーディネートのポイント

Q2)今回の旅コーディネートのポイントは?
時計も絡めたコーディネ―トポイントを教えてください!

A2)ブラウンを多めのコーディネートです。基本的に写真や、動画で映えるよう、色の強いアイテム持ち歩くことが多いため、あまり時計の色は主張が少ない方が旅人的には嬉しいです。なので、どんな服にも合って、そして機能性も抜群、こういったカジュアルな服装にも、すこしドレッシーな場に行くときでも馴染んでくれる、そんなG-MSシリーズは、無敵です。笑

●旅先でも大活躍の予感

Q3)ファッションだけでなく、耐衝撃や耐水性にも優れているG-MS。
近藤さんの旅シーンでも活躍できそうですか?

A3)大大大活躍です!!手元を気にせず、海のレジャー、山のレジャーで大いに動き回れるのはとても嬉しいです。水着と腕時計の組み合わせも、ファッションとしてもかわいいし、キャンプでもタイマーが役立ちそうです。また、ソーラー充電できるのも嬉しいですね。G-MSシリーズも様々な種類があるようなので、旅先に合わせてどれを持っていこうかなって、選ぶのも楽しそうです。

●旅するG-MS

Q4)G-MS付けてみての感想等ご自由に

A4)もともと、G-SHOCKを長年愛用していました。G-MSは、同じような機能を持ちながら、女性向けの大人ラインということでデザインがおしゃれ。アクティブな場面でも、夜のドレッシーな場面でも活躍してくれます。いい意味で見た目は主張しない、なのに、実はメイン的役割を果たしてくれている。そんな時計です。このシリーズ、完全にハマりました。笑 これからも、色んなとこに一緒に旅をして、時間と思い出を刻んでいきたいです。まさに、旅するG-MS!!!

profile

近藤あや

Instagram

1991年11月10日生まれの29歳。埼玉県出身。21歳大学生の時に「テラスハウス」に出演。その後、旅のインフルエンサーとして活動。“GoPro片手にどこへでも!”と旅をして23カ国。大好きなドラえもんをきっかけに、現在は富山県にて放送中の旅番組「きとキュン♡トラベラー」のMCを務め、5年目になる。

TAGS